Hanayume[はなゆめ]ウエディングデスク イオン木曽川店ブログ

Hanayume[はなゆめ]ウエディングデスク イオン木曽川店のアドバイザーブログです★

バージンロードの意味♡

 

こんばんは!

はしこです。

 

先日イオンモール木曽川ではBIGイベントを開催致しました!!

 

その時に展示されていたドレスです♡

f:id:kisogawa_sugukon:20150124214805j:plain

 

これは私が一番お気に入りのドレスです♪

 

ロイヤルブルーが素敵ですね!!

 

こんな素敵なドレスを着て、、、と

憧れを持っている新婦様も多いのでは?

 

今日はそんな新婦様へ心温まるお話を♡

 

教会式で使われる、チャペルのバージンロードの意味は

知っていますか?

 

バージンロードとは=新婦様の人生を表していると言われています。

 

生まれてからの時間をお父様やご家族の方に支えられ、

一歩一歩に思いを噛みしめながら歩いて頂きたいと

思いが込められているのです。

 

そして、新郎様へバトンタッチされる瞬間から、

現在。そして新郎様と歩み出した一歩は、

お二人の未来と言われています。

 

ここまででもなんだか目じりが熱くなってしまいそうですが、

今日はそんなバージンロードでのお話を少ししたいと思います。

 

今日紹介する新婦様は、

お父様が足が不自由のため、新婦様のお兄様が一緒に歩く予定でした。

しかし、新婦様のご家族はある計画をしていたのです。

お母様はプランナーにこっそり、【バージンロードを歩く人は当日まで変更可能ですか?】と聞いたのです。

プランナーも何かあったのかな?と心配になっていましたが、

実はここには素敵な理由があったのです。

 

なんと足が不自由なお父様が新婦様に内緒で

歩く練習をされていたそうです。

頑固なお父様が歩く練習をされているなんて新婦様は夢にも思わなかったでしょう。

 

当日練習通りお兄様が新婦様の横にいました。

しかし、お兄様は傍を離れてしまいます。

不安になる新婦様の隣に現れたのは、

杖を支えに立つお父様でした。

 

結婚式が始まる前に、新婦様は号泣です。

 

そして、まるでお父様を支えるかのように、

新婦様が寄り添ってバージンロードを一歩一歩踏み出しました。

 

結婚式は普段中々言えない感謝や、

こうした想いが沢山詰まった時間なのです。

 

皆様にとっても、

かけがえのない時間となりますように、

私たちすぐ婚naviアドバイザーもお手伝いさせて頂きます。

 

イオン木曽川 はしこ