Hanayume[はなゆめ]ウエディングデスク イオン木曽川店ブログ

Hanayume[はなゆめ]ウエディングデスク イオン木曽川店のアドバイザーブログです★

結婚指輪の加工について

こんにちは。  
macheRing-マシェリングー のSACHIコスモスです。

 

本日は、結婚指輪の加工についてお伝えいたします好

 

結婚指輪といえば、シンプルなつるっとしたイメージをお持ちの方が

いらっしゃると思います合格

f:id:kisogawa_sugukon:20150812153615j:plain

シンプルの指輪もどんなシチュエーションや、どんなファッションでも

問わないところがいいですね星

 

でも少し加工をしているだけで、シンプルな中でも印象が変わります。

そんな加工の種類をいくつかご紹介いたしますね、

 

ひらめき電球ミル打ちひらめき電球

トラス・ド・パ

ミル打ちとは、エッジやライン部分に細かい地金の粒を

連続して打刻していく装飾技法です。↑こんな感じハート

ミル打ちのミルグレインとはラテン語で「千の粒」とういう意味があり、

「千」には縁起の良い「子宝」「永遠」「長寿」などの意味があり、婚約指輪・結婚指輪などに多く取り入れられています。

ミル打ちを施すことで、傷が目立ちにくくなりますし、

立体感のある美しさを保つことができます!

このミル打ち加工は、あらかじめ型を取り鋳造したり、

ミル打ちに見えるように打刻したりする場合がございますが、

macheRingでは、職人さんが丁寧に粒をひとつずつ刻んでおります!

均等のとれた美しいミル打ちになっておりますので、ぜひ見に来てくださいませベル

 

ひらめき電球槌目ひらめき電球

f:id:kisogawa_sugukon:20150812163247j:plain

金鎚を連続的に打ちつけることによって得られる打痕を「鎚目」といいます。

↑macheRingのこころのようなぼこぼこした模様のことです。

リングの表面を叩きながら仕上げるので、全く同じものはできません。

角度によって表情が変わり、神秘的ですよね。

槌目も同じく、職人さんが金槌で想いをこめて作っております!!

___________________________

ミル打ちや槌目以外にも、

つや消し加工などもございます。

それぞれによさがありますよねリボン

手につけて頂くと、また違って見えるので、

ぜひ、お時間がある際に見に来てくださいませ!

明日は、ミッドランド店にお邪魔します♪

SACHIでしたコスモス


<すぐ婚naviブライズデスク心