Hanayume[はなゆめ]ウエディングデスク イオン木曽川店ブログ

Hanayume[はなゆめ]ウエディングデスク イオン木曽川店のアドバイザーブログです★

★オススメ映画情報★~セッション~

こんにちは!

木曽川店のasaiです!

 

シルバーウィークが始まりましたね!

イオンモール木曽川店は初日の本日から

たくさんのお客様で賑わっていますよ★

お子様が元気にはしゃいでいる姿が印象的です♪

 

さてさて、今回は不定期で書かせて頂いている、

僕の大好きな映画をご紹介させて頂きます!

 

 

今回は.....

 

 

セッション

 

 

名門音楽大学に入学した一人の男子学生と

大学内最高の指揮者である一人の教授を描いていて、

天才を生み出すことに取りつかれた教授の

常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスン。

浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。

男子学生は次第に精神をじりじりと追い詰められていく.....

という物語。

 

まず第一に言いたいのは、見なきゃ損です。

 

もちろん男子学生がレッスンを通して

教授の完璧な演奏を求める行き過ぎたハングリー精神に触れ、

次第にそしてナチュラルに狂気に染まっていく姿が描かれているので、

見ている側としても非常に精神的に辛いものがあります。

 

この映画のキャッチフレーズは、

「<完璧を求めるレッスン>。

二人のセッションは誰も見たことがないクライマックスへー」

 

このキャッチフレーズにもあるように、

クライマックス上映時間残りの9分19秒は

誰も予想しない鳥肌が立つクライマックスになっています。

そのクライマックスが見れるのは今までの狂気と罵声を

乗り越えた人だけに与えられる、歓喜の時間。

 

クライマックスは圧巻の一言。

 

上映時間は1時間47分と見やすい長さです。

その中にこれだけの素晴らしいものを収めている事、

そして物語のテンポや描き方の脚本、

そして撮影技術や音響技術が本当に素晴らしいです。

 

実はこの映画の監督、弱冠28歳なのです。

この監督の才能に脱帽しかないです。

しかも長編映画2本目でこのクオリティは.....言葉も出ないです。

 

そんな狂気と才能が激突する映画、セッション。

クライマックスの為に見るだけでも一見の価値がアリです。

 

ちなみに僕はクライマックス部分を巻き戻して3回みました。笑

 

今回のご紹介で見て頂いてひとりでも多くの方に

この映画に出会って頂けると感無量です★

 

イオンモール木曽川店ではTOHOシネマズがあって、

最新の話題作映画が順次公開されていますので、

このシルバーウィークにぜひ映画に触れてみませんか?

 

また映画が終わったあとに

式場探しを検討中の方、大歓迎です!!

 

映画の感想に花を咲かせながら

お二人に式場探しを一緒にしましょう★

 

詳細は↓↓コチラ

すぐ婚naviブライズデスクイオン木曽川店

 

お二人のご来店を心からお待ちしています♪

 

それでは今回はこの辺で!!

ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

 

 

【お知らせ♪】

出張デスクサービスがスタート!!!

ご予約はコチラ↓からどうぞo(*^▽^*)o~♪

f:id:kisogawa_sugukon:20150910175419j:plain